HOME   »  中世城郭  »  宇津山城(3) ~ 石垣段郭

宇津山城(3) ~ 石垣段郭

 宇津山城の第3話です。

 今度は山城部の北西側のふもとからレポート再開です。

IMG_2402_20161231140511a22.jpg

 「に」です。

 芝生が張られているため、近世の造成かもしれません。

IMG_2405_2016123114134458a.jpg

 「な」のえぐれの部分です。

 断面が若々しいので、近年ユンボで削ったのかな?と思います。

 IMG_2401_20161231141504b53.jpg

 「て」です。

 ここは往時の郭かもしれません。

 「つ」は、「折り」がつけられていて、横矢攻撃が可能となっています。

宇津山西

 先人の図面が手元に無かったので、自らのスケッチと、地形図から起こしました。

 中腹から尾根上にかけて藪がむごく、正確なスケッチはできていませんので、「段々がたくさんあって、所々小口っぽい場所が散見される」ムードだけ感じていただければ幸いです。

IMG_2404.jpg

 小口の部分がへこんでいる感じが伝わるでしょうか?

IMG_2399_20161231142443e4b.jpg

 藪の写真ばかりでどこの小口かわからなくなってしまいました・・・

 とにかく・・・ 小口です・・・

 もう、どこがどこか、解説するのはあきらめました。

 とにかく、段々を登っていくととらえてください。

IMG_2394.jpg

 ここも小口っぽくなっています。

IMG_2393.jpg

 段々は、石垣であ固められている部分が多かったです。

IMG_2390.jpg

 石垣の角度が急なんですよね。

 なので、かなりの防御性を発揮したのではないかと・・・

 「宇津山城第4話・延々石垣段郭」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード