HOME   »  中世城郭  »  依田春日城(4) ~ 東尾根段郭群

依田春日城(4) ~ 東尾根段郭群

 春日城の第4話です。

IMG_2053.jpg

 東側の尾根に来ました。

 尾根の先はダラダラと下っています。

IMG_2054_201611111248132b5.jpg

 尾根の下から、上の方を見上げると「Fの下の段」の塁壁が切り立っています。

IMG_2055_20161111124927a5b.jpg

 「Fの下の段」にきました。

 すぐそこに「F」の塁壁が聳え、守兵からの攻撃にさらされます。

IMG_2058_20161111125054721.jpg

 「F」は広いのですが、全体に斜めになっています。

依田春日城

 東側の尾根は、主尾根の普請が一通り完了した時点で、追加で普請されたのかもしれません。

 依田氏の勢力拡大に伴い、守兵の駐屯するスペースが足りなくなったのではないでしょうか?

IMG_2060.jpg

 「Fの上の段」の一部は奥まで細長く伸びています。

IMG_2061_20161111125654d09.jpg

 東郭の下の段も奥まで伸びていますね。

IMG_2062.jpg

 東郭は、春日城の中では、一番、まとまったスペースです。

*しょうもない、個人的妄想・・・

 「新たに依田様の家臣に加えていただきました○×家の者です。

  春日城の警護を命じられて、△家、□家からもかき集め、100名で参じました。

  何処に、寝泊りすればよいでしょうか?」

 「う~ん、どの郭も一杯だし・・・

  そうだ! 東側の尾根のちょっとなだらかで幅広な場所があるから、そこをならして使って!」

 「わかりました!」的な・・・

IMG_2067.jpg

 東郭の背後には、段郭があります。

IMG_2069.jpg

 段郭から見上げる本郭は、遥か彼方に感じられます。

 本郭の紹介を最終回にしたいこだわりから、次のレポートは南側の尾根からとなります。

 「春日城第5話・連続堀切」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト
Comment
Re: 記事とは関係ないのですが
丸馬出様 ご来訪ありがとうございます。

 記事、拝見しました。

 理にかなっていますね。

 地形は、戦闘に大きな影響を与えますから。

 地形を勘案すると、そう考えるのが、妥当かもしれませんね。

 お声がけ、ありがとうございます。


> 記事と関係ないコメントですみません。
>
> 上田原合戦について
> 考察してみたら、
> 色々面白いことがわかりましたので
> 記事を書いてみました。
> よろしかったらコメントをいただければ
> 幸いです。
記事とは関係ないのですが
記事と関係ないコメントですみません。

上田原合戦について
考察してみたら、
色々面白いことがわかりましたので
記事を書いてみました。
よろしかったらコメントをいただければ
幸いです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード