HOME   »  中世城郭  »  望月天神城(2) ~ 広大な連郭

望月天神城(2) ~ 広大な連郭

 天神城の第2話です。

IMG_1976_20161110113715ab7.jpg

 五郭の北面は、藪がありません。

 天神城が大変広い城であることを視認できる写真ですね。

IMG_1980_20161110113820a9d.jpg

 五郭と四郭を隔てる堀です。

 この先は大藪だったので、台地の東斜面にある道へ移動しました。

IMG_1984.jpg

 天神城の表示に従い・・・

IMG_1985.jpg

 登っていきます。

a望月天神城

 当初の天神城は、本郭と二郭の範囲で、その後、順次拡張されたとする説があります。

IMG_1988_20161110114252368.jpg

 本郭は刈り払われています。

IMG_1990_20161110114316490.jpg

 解説版です。

 ここには記されていませんが、「NPO法人望月町つくり研究会」作成資料によりますと。

 戦国時代初期の、1549年には、依田小隼人城主がであったと記されています。

IMG_1997.jpg

 二郭と本郭を隔てる堀底に立ちました。

IMG_1996_20161110115246291.jpg

 堀底から本郭を見上げました。

IMG_1993_201611101153140e7.jpg

 皇族の方が、ここを見学された記念碑があります。

IMG_1991_20161110115448e8c.jpg

 本郭の南側には巨大な土塁が残存しています。

a-IMG_1947.jpg

 望月城からの、遠景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト
Comment
Re: 御皇族
 お城マニアであそばされたら、大変うれしゅうございますね。
御皇族
「浩宮徳仁親王殿下御見学記念」と見えますが、もしや皇太子殿下って城マニアであそばされたりするのでしょうか!?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード