HOME   »  史跡  »  上野東照宮(1) ~ 左遷大名の苦悩

上野東照宮(1) ~ 左遷大名の苦悩

 平成28年10月5日、上野東照宮に行ってきました。

 上野駅前、上野公園内にあります。

IMG_1512_20161016093010738.jpg

 鳥居と山門ですね。

 鳥居は「石造明神鳥居」で、重要文化財であるということです。

IMG_1513_20161016105241eb2.jpg

 山門を抜けると、参道が伸びています。

IMG_1515_201610161053493a5.jpg

 上野東照宮は、藤堂高虎が自分の屋敷敷地内に、徳川家康を祀ったのが始まりとされています。

 後に、奥川家康の孫「徳川家光」が改築し、藤堂家のものから、将軍家のものとなったようです。

IMG_1514_20161016110225c68.jpg

 参道の北側には「旧寛永寺五重塔」があります。

 江戸時代の建物で、これも国の重要文化財に指定されています。

IMG_1517.jpg

 将軍家のご機嫌をうかがうため、諸大名が寄進した銅製の灯篭があります。

IMG_1518_201610161108167c7.jpg

 たくさんあります。

 IMG_1523_2016101611091446b.jpg

 米沢藩の上杉家による寄進ですね。

 関ケ原で徳川に従わなかった故、120万石から、30万石に減封されたんですよね。

IMG_1524.jpg

 「秋田侍従源朝臣義隆」と記されています。

 源氏の流れを自称する佐竹家の第20代当主、佐竹義隆さんによる寄進ですね。

 茨城から、秋田へ飛ばされ、更に左遷されないように、必死だったのでしょうね。

 「上野東照宮第2話・重要文化財唐門」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡の部屋」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード