HOME   »  中世城郭  »  百首城(2) ~ 岩桝形

百首城(2) ~ 岩桝形

 百首城の第2話です。

IMG_0921_201609131030526fe.jpg

 南側の尾根筋を北へ登っていきます。

IMG_0925_2016091310320024f.jpg

 山に突き当たると「D」の桝形があります。

 桝形の先には、左右への道があります。

IMG_0928_2016091310332483b.jpg

 右側(東側)への道です。

IMG_0929.jpg

 道はしばらく続きますが・・・

IMG_0930_2016091310344941d.jpg

 竪堀状の「E」で行き止まりです。

百首城南

 「D」から「E」へ至る道が、本来の城道であったと思います。

 途中、竪堀「F」には木橋をかけていたと推察いたします。

IMG_0926_20160913103746d1f.jpg

 「D」に戻り、今度は左側(西側)への道を進みます。

IMG_0927_20160913103839401.jpg

 道は、「F」の竪堀で遮断されています。

 「F」の向こうに道が続いているのがわかります。

 向こうの道まで2メートルとは離れていませんが、竪堀の掘り込みが厳しく、現状では向こうの道への移動を断念せざるとえませんでした。

 仕方なしに「D」と「F」の間の斜面に強引に取りつき、三郭の西側へ向かいました。

 「百首城第3話・駐屯スペース」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Re: てゆーか
 リュウ様 御来訪ありがとうございます。

 落差100Mの土橋ですか?

 生きているうちにお目にかかりたいものです。

 さぞや、壮観でしょうね!
てゆーか
もう100メートルはあろうかという崖の両側を削ぎ落とした土橋なんです!どんな大軍で攻め寄せようとも一列になるしかありません。ぜし!
Re: すごい竪堀
りゅう様 ご来訪ありがとうございます。

 本当に竪堀ってすごい威力ですよね?

 2メートル先の通路や郭まで、どうしてもたどり着けないんですから・・・

 五龍城にすごいのがあるのですね、情報提供に感謝です。

 定年後の楽しみが増えました。
すごい竪堀
これだけ明確に落としたものはなかなか見れないですね 以前毛利の本拠郡山城に行ったついでに、尼子に攻められた時に娘婿が籠った五龍城なるのを偶然見つけて登った際、日本一ではないかと思った竪堀がありました。もし厳島神社観光する機会があったら是非お立ち寄り下さい!圧巻です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード