HOME   »  中世城郭  »  秋元城(10) ~ 大名として幕末

秋元城(10) ~ 大名として幕末

 秋元城の最終話です。

 IMG_0806_20160907165112515.jpg

 屈曲挟撃構造を別角度から・・・

IMG_0809_20160907165146725.jpg

 更に別角度から・・・

 芝生だと写真映えしますね。

 往時は柵を設ける等して、通路へ柵越しの攻撃を仕掛けられるようにしたのだと思います。

秋元城中央

 御殿から四郭へかけてを、西向三段と呼ぶそうです。

IMG_0801_2016090716554246d.jpg

 二郭へ入ると、通路はヘアピンカーブのような屈曲となります。

IMG_0808_20160907165634775.jpg

 それを別角度で・・・

IMG_0807_20160907165724736.jpg

 御殿に入りました。

 文字どおり、城主の御殿が建てられていたのでしょう。

IMG_0811_20160907165838419.jpg

 御殿の東側には土塁があります。

IMG_0813_20160907165925384.jpg

 御殿の南側には、三郭からの屈曲通路の小口が設けられています。

*徳川家康が関東に入ると、秋元氏の分流は徳川に仕えました。

 後に大名に取り立てられ、上野総社藩、甲斐谷村藩、武蔵川越藩、出羽山県藩の藩主を務め、幕末を上野館林藩で迎えました。

 また、 「刀剣博物館」 には、秋元家所蔵の名刀が多数展示されています。

IMG_0804_2016090717002419d.jpg

 御殿からの四郭。

*夏でも整備されており、迫力の遺構が目白押しです。

 多くのお城マニアの皆様にお勧めです。

IMG_0824.jpg

 東側からの遠景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード