HOME   »  中世城郭  »  秋元城(5) ~ 尖る岩壁

秋元城(5) ~ 尖る岩壁

 秋元城の第5話です。

IMG_0803_20160906131503b7a.jpg

 秋元城の中心部から、西側を撮影しました。

 鹿野山が聳えています。

 敵が鹿野山に布陣すると、秋元城は攻め下られる形になり、不利です。

秋元城

 そこで、西側の尾根筋に、巨大な堀切を二本普請し、敵の侵攻を食い止めんとしています。

IMG_0767_20160906134818d79.jpg

 西堀切1に立ち、城外側の「J」を見上げました。

 写真内の表示が間違って「北」になっていますね。申し訳ありません。

IMG_0765_2016090613492321c.jpg

 振り返っての、城内側の・・・ 「K」・・・

 これも、西堀切1です。写真内表示が誤りです。

IMG_0773_20160906135042a4a.jpg

 「K」のアップです。

 尖っています。

 岩を削る普請は困難を極めたことでしょう。

 ロープがたれていたので、登ろうと試みましたが、無理です!!

秋元城西

 「K」から、図の右側に向かって、迂回を阻止するように、岩壁が続いています。

IMG_0766.jpg

 その岩壁です。

IMG_0769.jpg

 岩壁に沿って下っていくと・・・

 横堀まで配する念の入れようです。

IMG_0771_201609061357169e7.jpg

 横堀付近から、西堀切1を振り返りました。

 「秋元城第6話・垂直削りの堀切」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード