HOME   »  中世城郭  »  秋元城(2) ~ 三連続小口

秋元城(2) ~ 三連続小口

 秋元城の第2話です。

秋元城

 大変、規模の大きい城です。

 在地土豪秋元氏が築城した当初は、御殿と千畳程度の規模であったと思われます。

 戦国期に入り、里見氏と北条氏との間で争奪が繰り返される過程で、両氏による追加普請が重なり、現在の規模となったのではないでしょうか?

IMG_0737_20160905131216d5f.jpg

 根小屋から登った先にも、削平地があります。

 削平地を南へ移動すると・・・

IMG_0739_201609051313435e0.jpg

 千駄グラと呼ばれる谷があります。

 兵糧庫が並んでいたのでしょうか?

 削平地を北へ戻ると・・・

IMG_0738_20160905131606fcd.jpg

 「A」の小口があります。

秋元城北

 根小屋を登った先のイメージ図です。

IMG_0740_20160905131806070.jpg

 更に登っていくと、「B」の小口があります。

 堅固な構えですね。

IMG_0741.jpg

 更に登っていきます。

 通路はこの先で尾根に突き当たり、左へ曲がります。

IMG_0742_20160905132222822.jpg

 突き当たって、左に曲がった場所です。

IMG_0743.jpg

 見事な小口が見えてきました。

 「秋元城第3話・頭上攻撃の郭」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード