HOME   »  中世城郭  »  佐貫城(3) ~ 登り長小口

佐貫城(3) ~ 登り長小口

 佐貫城の第3話です。

IMG_0873.jpg

 「B」を過ぎて、しばらく進むと、道は左へ曲がります。

IMG_0874.jpg

 左右から塁壁が迫る、登り長小口なのですが・・・

 藪でよくわかりせんね。

IMG_0875.jpg

 登ってきました。

 先ほどの写真よりは、左右から攻撃を受けるイメージが持てますでしょうか?

佐貫城

 「B」から、二郭に至る通路が、登り長小口となっています。

IMG_0876.jpg

 二郭に入りました。

 通路以外は藪で、何が何だか・・・・

 更に進むと・・・

IMG_0877.jpg

 すこし、周りが見えてきました。

IMG_0878_20160825150757b80.jpg

 二郭の西側部分。

 やたら広いです。

*1537年、真理谷氏の籠る佐貫城は、小弓公方&里見連合軍の前に落城。
 
 連合軍は、房総半島を席巻しますが、調子に乗りすぎたのか・・・

 翌年、国府台合戦で、北条に大惨敗・・・

 北条の勢力はこの地に及び、以後、北条と里見で、取ったり取られたりの果てしない争奪が続きました。

IMG_0879_2016082515102341d.jpg

 二郭の「C」へ至りました。

 本郭へ向けて、土橋が伸びています。

 「佐貫城第4話・本郭への土橋」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード