HOME   »  中世城郭  »  常陸河内城(2) ~ 何気に整った縄張り

常陸河内城(2) ~ 何気に整った縄張り

 常陸河内城の第2話です。

IMG_0007_20160620142417da2.jpg

 三郭から、本郭の塁壁を撮影しました。

IMG_0008_201606201425286e9.jpg

 すぐ近くで見上げると、結構、迫力があります。

 この角度だと「堀切1」が、堀なのかよくわかりませんが・・・・

IMG_0009_20160620142631317.jpg

 この角度では、堀切であると認識していただけるでしょうか?

河内館

 本郭の前後は堀切ってあるし・・・

 本郭の左右には腰郭があるし・・・・

 本郭への小口は2か所とも半桝形だし・・・

 何気に整った縄張りですね。

IMG_0010_20160620143632e45.jpg

 「A」の半桝形へ登ってきました。

IMG_0011_20160620143801d1d.jpg

 半桝形を構成する段差のアップです。

 本郭の紹介を最後にしたいとのこだわりによって、背後の尾根筋の紹介へ移ります。

IMG_0020_20160620143949ae3.jpg

 背後の尾根筋の一部は、土橋状に狭められています。

 攻城兵の通行を制限するための普請であると思われます。

IMG_0021_201606201441111c9.jpg

 堀切3越しに、二郭を撮影しました。

IMG_0023_20160620144330cf4.jpg

 二郭には、腰郭「お」が付属しています。

 「常陸河内城第3話・木橋受け」へ続く・・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード