HOME   »  中世城郭  »  舟ヶ谷城(4) ~ 迂回阻止登り土塁

舟ヶ谷城(4) ~ 迂回阻止登り土塁

 舟ヶ谷城の第4話です。

IMG_9700.jpg

 「堀切4」から、「推定本郭」の南斜面を東へ移動します。

 「H」と「I」の腰郭がありますが、間に竪堀が食い込み狭くなっている部分があります。

 攻城兵の移動を制限する構造だと思われます。

IMG_9696.jpg

 西側を振り返ると、こちらは登り土塁で迂回を阻止しています。

IMG_9702_201605271417062be.jpg

 東へ進んで「I」に入りました。

 こちらも登り土塁で迂回を阻止していますね。

舟ヶ谷南

 周辺の「天ヶ谷城」と「御前崎朝比奈城」でも登り土塁が用いられていました。

 この地方の武田系改修の流行だったのでしょうか?

IMG_9703.jpg

 登り土塁を乗り越えて、更に東へ進むと「J」の腰郭があり・・・

IMG_9704_201605271422359b8.jpg

 狭い通路を経て、「堀切5」へ至ります。

IMG_9706.jpg

 堀底から「い」を見上げました。

 凄い切り立ちです。

IMG_9708_20160527142558db8.jpg

 ネット情報によると、「い」の東側は大規模な土取りがされたとのことです。

 「舟ヶ谷城第5話・銃座」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード