HOME   »  中世城郭  »  天ヶ谷城(2) ~ 折りつき土塁

天ヶ谷城(2) ~ 折りつき土塁

 天ヶ谷城の第2話です。

IMG_9606_20160524142134a4a.jpg

 「B」と「C」の間の土橋の上から、東側を見下ろしました。

 城内と城外を区切る深い谷です。

IMG_9609.jpg

 「C」の西側には、迂回阻止のための竪堀が刻まれています。

天ヶ谷西

 「C」から「D」まで、道がつけられていますが、往時の道であったかはわかりません。

IMG_9616_201605241426316d2.jpg
 「D」に至りました。

 本郭との間に堀があります。

IMG_9617_201605241427317d4.jpg

 「D」から、本郭を撮影しました。

 土塁の一部が欠けて、小口のようになっています。

IMG_9621_2016052414284194d.jpg

 本郭に入って、小口のようになっている場所を振り返りました。

IMG_9619_201605241429498b2.jpg

 本郭は、5~60名の兵士が駐屯できそうな広さがあります。

IMG_9622.jpg

 土塁が巡り、折りがつけられています。

 「天ヶ谷城第3話・三日月堀」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード