HOME   »  中世城郭  »  宇多城

宇多城

1月2日は、宇多城にも行きました。

 


 宮崎城の北方約1,2キロの低い丘陵上にあります。この城も小幡氏の城ではないかとのことです。

 


         宇多城を南側から見た写真です。要害性は感じられません。

 


       真新しい看板が! これなら整備されていて見やすいだろうと喜びました。

 


 しかし、整備されていたのは一番下のほうの郭だけで、中心部に行くに従いヤブが厳しくなってきました。堀切もヤブがびっしりです。

 


どうにか「北城」と呼ばれる郭にたどり着きました。ここから本丸までは60メートルほどです。

 


 しかし、本丸方面はヤブがびっしりと生い茂っていました。今日は一人だし、日も傾いてきたので、北側からのアクセスは断念しました。

 


     本丸のすぐ南の郭は、畑になっていました。しかし、この先も厳しいヤブでした。

              今日のところはこれぐらいにしておいてやるか?

       後日、横尾さんか、レンジャーの皆さんと再チャレンジしたいと思います。

 

 

ホームページ「土の城への衝動」http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード