HOME   »  中世城郭  »  埼玉県贄川城 ~ 贄川宿の守り

埼玉県贄川城 ~ 贄川宿の守り

 みなさん、こんにちは。

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成21年6月27日に、贄川城に行ってきました。

 

贄川アク

 贄川城は埼玉県秩父市荒川贄川にあります。

 秩父鉄道、三峰口駅北方約600メートルです。

IMG_2611.jpg

 

 贄川宿は、こここら武蔵への道、甲州への道、上州への道が伸びる交通の要衝でした。

 

 森林資源や、鉱山資源の経由地点でもありました。また、山岳信仰の三峰神社への、登山基地でもありました。

 

 往時は、今の秩父駅前と同じくらいの繁栄を誇ったとの事です。

 

 

IMG_2610.jpg

 

 贄川宿の町並みです。往時それだけの繁栄を誇った宿場町ですから、これを押さえる城があったのは当然だと考えた、地元の城郭愛好家が、周囲の山々を徘徊し、贄川城が発見されたのは、今から3年ほど前だったと記憶しています。

 

IMG_2612.jpg

 

 贄川宿を登りきった先に、荒川西小学校があり、その裏山が贄川城です。

 大々的に現地説明会が行われ、参加させていただきましたが、遺構は小規模かつ不明瞭で、城ではない!との意見も多くありました。

 

IMG_2613.jpg

 

 小学校に向かって左側の道を登っていくと数分でこの場所にたどり着きます。

 この左端が登り口です。

 

IMG_2614.jpg

 

 こんな・・・ 綱渡りの・・・ 東京の戸吹根小屋城を彷彿とさせます・・・

 

niekawa.jpg

 イメージ図です。実質、単郭の小塞です。

 

 右側の尾根筋からの防御は、細い土橋と、小口により確保されています。

 

 左側は、山上はなだらかなのですが、中腹が急峻で、敵を寄せ付けません。

 

IMG_2616.jpg

 

 土橋上から、本郭の塁壁を見ました。左下が、堀です。

 

 贄川城に関する、記録は一切残っていません。

 

IMG_2619.jpg

 

       本郭です。50住人篭れるかと心配になる狭さです。

 

 贄川宿自体が、段丘上にあり、要害の地ですので、この城は、物見兼詰城だったと思われます。

 

IMG_2621.jpg

 

 小学校から南を撮影しました。長尾景春が籠ったとされる、熊倉城の尾根が見えます。

 

 いつかは登りたいと思っているのですが・・・

 

 文字通り・・・ 熊が出るとのことですので・・・ 慎重に時期を・・・

 

 見極めて・・・・

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード