HOME   »  中世城郭  »  出浦城(5) ~ 真田家家老

出浦城(5) ~ 真田家家老

 出浦城の最終話です。

 真田昌幸は、「北条へ、沼田と吾妻を引き渡せ」と迫る徳川家康を見限り、上杉景勝へ寝返りました。

 出浦城は、対上杉最前線の任務から解放されました。

 しかし、沼田と吾妻へ攻め寄せる北条勢、小県へ攻め寄せる徳川勢を相手に、真田は厳しい戦いを続けなければならなくなりました。

 出浦昌相は、吾妻郡の要衝 「岩櫃城」 の城代を任されたということです。

IMG_9155.jpg
 「B」の削平地です。

IMG_9156.jpg
 「B」から、本郭を見上げました。

 手前に「横堀お」があります。

出浦城
 「横堀お」や「横堀え」は、対上杉最前線だったころの、追加普請ではないかと推察いたします。

IMG_9157_20160403112106595.jpg
 「横堀お」に降り立ち、南側を撮影しました。

IMG_9161_20160403112246a61.jpg
 先ほどの写真から、後ずさりしました。

 「横堀お」は、北側で屈曲しながら高度を下げています。

IMG_9160.jpg
 高度を下げきって、「竪堀う」へと続く場所です。

IMG_9159.jpg
 本郭の北側には、「横堀か」があります。

IMG_9165_201604031127000e0.jpg
 北から撮影した本郭です。

IMG_9125.jpg
 南から撮影した本郭です。

IMG_9126.jpg
 本郭には天水溜めと思われる窪みがあります。

*関ヶ原の戦いで、真田昌幸が高野山へ流配されると、出浦昌相は引退し、余生を吾妻郡で過ごしました。

 子の出浦幸吉は、真田信幸に仕え、松代藩の家老となりました。

IMG_9099_201604011258556c1.jpg
 びんぐしの里公園からの、出浦城でお別れです。

 ホームページ  「土の城への衝動」> 「長野の城」

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード