HOME   »  中世城郭  »  推察:駒岩砦(1) ~ 城郭遺構かもしれない

推察:駒岩砦(1) ~ 城郭遺構かもしれない

 みなさん、こんにちは。

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成28年3月12日、城郭遺構であるかもしれない山に登って参りました。

zScreenmemo_2016-03-14-10-02-47.jpg

 群馬県吾妻郡中之条町四万にあります。

*ホームページ「土の城への衝動」のトップページにも記載していますが・・・

 歴史素人の私的感想ですので、そのようにご理解いただけると幸いです。


IMG_9095_20160312192934642.jpg
 四万温泉からの帰り道、遠目にもお城っぽい山が見えましたので登ってみることにしました。

IMG_9092.jpg
 ここが登り口です。

 頂上に崩れかけの祠があるため、崩れかけの道があります。

駒岩砦
 日本城郭体系にも、群馬県中世城館跡にも、群馬県遺跡地図にも記載されていません。

 私のスケッチから起こしました。

 パッと見の分かりやすさを追求するため、要所にデフォルメを施しています。

 また、すぐ北方に「矢倉沢」の地名があるのは、軍事拠点の名残かもしれません。

 すぐ近くに「駒岩」の地名があるので「推察:駒岩砦」とさせていただきました。

IMG_9072_20160314123414ce3.jpg
 二郭と推察する部分の先端部分です。

 二郭は全体に斜めっています。

IMG_9074.jpg
 二郭の南西方向です。

 平時には、本郭に見張りの兵が数人・・・

 敵が来た時だけ、兵士が二郭に配され、守備に当たるという運用方法なら、丁寧に削平しなくとも問題はありませんね。

 それに、岩山なので、加工が難しいという理由もあったことでしょう。

IMG_9075_20160314123751a2d.jpg
 二郭の先は登り土橋風な場所があります。

IMG_9077.jpg
 登っていくと、「G」と「F」があります。

IMG_9078_20160314124026236.jpg
 「F」と「E」の間には土橋っぽい場所があり・・・

IMG_9079.jpg
 土橋っぽい場所のわきは、このようにえぐれており、迂回は不可能です。

 「推察:駒岩砦第二話・国境警備か?」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード