HOME   »  ひとりごと  »  雪の上州路

雪の上州路

 五遁です。

 本日は群馬県中之条町に行ってきました。

 前日の天気予報は「晴れ」でしたが・・・

 行ってみると、雪がしんしんと降り続けていたのでした。

 それでも、急峻ではない城なら大丈夫だろうと・・・

DSCF4198.jpg
<山田城>

 岩下城主斉藤氏配下、山田氏のお城です。

 写真は、水の手郭です。

DSCF4226.jpg
<吉城>
 山田城に近く、山田氏の城であると思われます。

 山田氏の築城流儀は、「前面は守るけど、背後はほったらかし」であるようです。

 これはこれで面白い。

 このあとネット未公開物件をひとつ踏査して・・・

IMG_9057_20160312192000fe3.jpg
 本日のメインディッシュと考えていた「仙蔵の要害」の前で、悩みに悩みました。

 真田幸隆さんが、この仙蔵の要害に駆け上り・・・

 「ものども! 信玄公がこちらに向かっていらっしゃる。

  我々は信玄公のお手を煩わしてはならん。

  信玄公が到着される前に、岳山城を落とすのじゃー!!」

  ・・・檄を飛ばしたと、伝わる地です。

  踏査した先人のお話ですと、急峻であり、藪がむごいとのことです。

  雪の降り続く中、急坂の上り下りは危険だ・・・

  それに私は濡れた藪が大嫌いだ・・・

  軟弱にも、次回へ先送りしたのでした。

IMG_9065.jpg
 沢渡温泉で、美味しいお蕎麦をいただきました。

 沢渡温泉の共同浴場に入ろうかと思いましたが、駐車場が満杯で断念。

 湖を眺めながら湯につかれると噂の温泉へ作戦変更・・・

IMG_9066.jpg
 ところが「こしきの湯」は、冬季閉鎖中・・・

IMG_9068_20160312192842fb6.jpg
 湖だけ見て引き返す私なのでした・・・

IMG_9069.jpg
 四万温泉清流の湯につからせていただきました。

 スーッと肌にしみこんで、肌から毒素が出ていくような気分になれます。

 いい気になって長湯をしたら、湯あたりに・・・

 おそるべし、四万温泉!

IMG_9095_20160312192934642.jpg
 帰り道・・・

 あやしい・・・ 城っぽい山が見えます。

 雪もやんだことだし・・・・

IMG_9075_2016031219373387b.jpg
 せっかく、温泉で汗を流したのに、また大汗をかいて登りました。

 削平地の先に登り土橋的ムードの場所がありました。

IMG_9078.jpg
 ここも人の手が加わっているように感じます。

IMG_9083.jpg
 断言はできませんが・・・

 私は、城郭遺構の可能性が高いと思いました。

 新城発見か? と、妄想を楽しむのも一興です。

 順次、レポートアップして参ります。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
Comment
Re: 露天風呂
丸馬出様 ご来訪ありがとうございます。

 四万清流の湯の露天風呂は解放感が素晴らしいですね。

 名前のごとく青緑の清流を眺めながらのんびりできます。

 対岸の人と話しええるような距離で、何も遮るものがないですから、稀有な露天風呂とも言えますね。

 500円と値段も良心的ですし、泉質がすごいですね。

 昨日は湯あたりで一時ダウンしてしまいましたが、本日はいたって快調です。
露天風呂
あの温泉はいったことあります
男湯の露天風呂、外から丸見えなんですよね
かなり恥ずかしかったです。

ところで、今回の歴史群像面白かったですよ

Re: グンマーの城は面白い
らんまる様 ご来訪ありがとうございます。

 山田城は不気味ですよね!!
 小県の城の攻めにくさを大学生とするなら、山田城は幼稚園ですよね。
 それなのに・・・それなりに手をかけていて・・・
 それなのに・・・ここが急所を思えるところは無防備だったりして・・・
 見ていて気持ち悪くなってきました。

 仙蔵の要害はウモ殿でも困難性を感じられるなら、雪中行軍中止で正解でしたね。

 未開の古城・・ 私はそう感じるのですが・・・ そう感じない方もいらっしゃるでしょうね。

 とりあえず、地形への推察という体でレポートアップしようかなと思っています。

 翅石堀切の記事、拝見しました。
 立派ですね。しかし、おっしゃる通り、数万の大軍の前ではどうしようもなかった
ことでしょう。

 真田丸は、「徳川家康と愉快な家臣たち」のほうが主役みたいに思えてきてしまい
ますね。今晩も楽しみですね。
グンマーの城は面白い
お疲れ様です。この辺は夏に下調べで徘徊してましたが、山田さんちの城はチョッと不気味でした・・・(汗)。仙蔵の要害も主郭から西側は藪が酷くて万事休す。ウモ殿が晩秋に攻めてましたが、やはり藪漕ぎ困難とか。それでも嵩山城が見えたので良しとしました・・(笑)
未開の古城発見ですか?さすがでございますw
小生は堀切一本の為に碓氷峠をせっせと歩いてきましたが・・・(爆)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード