HOME   »  史跡  »  足利学校(4) ~ 慢心への戒め

足利学校(4) ~ 慢心への戒め

 足利学校の第4話です。

IMG_8874_20160310132917822.jpg
 江戸時代になると、足利学校の校長先生の任命は幕府が行ったということです。

 当然、財政的支援もなされたことでしょう。

IMG_8876_201603101331223d6.jpg
 そこで感謝の意味を込めて、歴代将軍の位牌を置き、供養したということです。

IMG_8875.jpg
 有名な、八代将軍吉宗さんのものもありますね。

IMG_8879.jpg
 これは何でしょうか?

 面白い形をしていますね。

IMG_8880.jpg

 「ききず」というものだそうです。

 水が空のとき、器は傾きます。

 水の量が丁度良いとき、器はまっすぐ立ちます。

 水の量が多すぎると、器はひっくり返り、水は流れ出てしまいます。

 慢心や、過分の欲を戒めるための、戒めの器であるということです。


 私も、気をつけないと・・・ 足るを知る精神が肝要ですね。

IMG_8873_20160310134232c65.jpg
 方丈の大広間です。

 全国から集まった生徒たちがここで、勉学に励んだのですね。

IMG_8877_20160310134558d51.jpg
 大広間の西の縁側です。

IMG_8878_20160310134721e9f.jpg
  南の縁側に座って、南庭園を眺めていると、いつの間にか時が過ぎてしまいます。

 「足利学校第5話・北庭園」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡の部屋」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード