FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  藤田城

藤田城

1月2日には、藤田城にも行きました。

甘楽町の秋畑地区から富岡に抜ける県道192号線の最高所に藤田峠があります。

藤田城は、この藤田峠を監視する施設であったと思われます。

 


     山の中腹に、20人くらいは駐屯できるかな? と、思われる削平地があります。

 


       削平地の背後に小ピークがあります。「見張り場」と伝承されています。

 藤田城の設備はこれで全てです。こんなに小規模でも城と呼ぶのですね。規模が小さい城を砦と呼ぶのかなと昔は理解していましたが、そうではないようです。

 埼玉県の高谷砦は、200名以上は篭れそうですが、砦です。

 高谷砦は近くの高見城を攻撃するために造られました。

 「とりで」は、城を「とり」に「出」ていく、もしくは城を「とる」「手」ががりとするという意味があるのではないかと思いました。

 

 


 藤田城からの眺めです。手前に富岡の町並み、その向こうに榛名山が見えます。峰城、枇杷ノ沢城、藤田城を廻りましたが、人には誰にも会いません。熊ベルとラジオが私を励ましてくれます。

 

 

ホームページ「土の城への衝動」http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード