HOME   »  中世城郭  »  岩井山城(3) ~ 謙信越山に同調

岩井山城(3) ~ 謙信越山に同調

 岩井山城の第3話です。

IMG_8805_20160229144630761.jpg

 居館の「C」には、土塁の見れ目がありますが・・・

 家の裏から畑に行きやすいようにしたようにも見えます。

 往時の小口ではないかのしれません。

IMG_8806.jpg

 居館から、二郭北を見上げました。

IMG_8807.jpg

 「D」から、南東方向を撮影しました。

 ここに小口があったのではと思います。

岩井山城

 居館部は、三方向を上位の郭に囲まれ、内桝形的な構造となっています。

*1560年、上杉謙信が関東へ進出すると、足利長尾家の当主景長は謙信のもとへ馳せ参じました。

 謙信軍が館林城を制圧すると、館林城は長尾景長へ与えられました。足利長尾家は館林城へ本拠を移しました。

 そのころ、岩井山城はあまり、重要視されていなかったようです。

IMG_8809.jpg

 「E郭」の南東端へ来ました。

 奥に渡良瀬川が見えますね。

IMG_8810.jpg

 土塁状の高まりがありましたので、それに沿って北西方向へ進みます。

 藪をかき分けて進むと・・・

IMG_8812.jpg

 左側に、南郭が広がります。

IMG_8813_20160229151126529.jpg

 「B」付近から「F」方向を撮影しました。

 この付近は、藪が多くわかりにくいです。

 「岩井山城第4話・沼尻の戦いの契機」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「栃木の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード