HOME   »  名所  »  戦艦三笠(3) ~ ロシア降伏の間

戦艦三笠(3) ~ ロシア降伏の間

 戦艦三笠の第3話です。

IMG_8656_20160220123625ab3.jpg

 船首に来ました。

IMG_8657_201602201240215f5.jpg

 船首からの、30センチ砲です。

IMG_8655_2016022012413830b.jpg

 甲板の中央部に戻りました。

IMG_8658.jpg

 甲板から、下の階へ行けるようです。

IMG_8661_20160220124353aa8.jpg

 設計図が展示してありますね。

IMG_8662_20160220151446312.jpg

 菊の御紋のエンブレム。

 艦首に装着されていたようです。

IMG_8663_201602201516087dc.jpg

 この先がお偉い方々のスペースのようです。

IMG_8666.jpg

 立派な家具ですね。

 ここで船長が幹部を集めて、軍議をもようしてしたのでしょうね。

IMG_8667.jpg

 日露戦争時、日本海海戦で大敗したロシア軍は日本海軍へ使者を派遣しました。

 使者は、この部屋でロシアの降伏を申し入れたとのことです。

 「戦艦三笠第4話・狭間」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」  >  「史跡の部屋」  

スポンサーサイト
Comment
Re: 懐かしい!
らんまる様 ご来訪ありがとうございます。

 らんまる様も乗船されましたか?

 日本海軍マニアにとっては、貴重な残存艦船ですよね。

 ロシアが破棄を求めたのですね。初めて知りました。

 そのようななかで良く保存されたなと、改めて感心致します。

 同行家族のひんしゅくは・・・ あるあるですね・・・

 個人的には、最上や高尾に乗船する妄想を時々、膨らませております。

 かなわぬ夢ですが・・・
懐かしい!
戦艦三笠は5年前の5月に乗船しました。隅から隅まで舐めるように見て時間がかかってしまい、同行した家族のひんしゅくの嵐・・(笑)
その上、某国営放送局で放映していた「坂の上の雲」の秋山真之にもハマってしまい、ハセガワ製の1/350の戦艦三笠のプラモ(日本海海戦 秋山真之フィギア付きスペシャル仕様)を大枚はたいて購入し制作しちゃいました。
懐かしい三笠のレポートありがとうございます。ロシアは忌々しい三笠を廃棄するように再三求めたらしいですね。作戦指令室に東郷元帥と秋山参謀が並んでいる姿を想像して鳥肌ものですよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード