HOME   »  中世城郭  »  広木大仏城を求めて(3)

広木大仏城を求めて(3)

 常福寺東方地形の続きです。

IMG_4043_20160107121201515.jpg

 「A」と「B」の間には、明確な段差があります。

IMG_4045_201601071213256e2.jpg

 一方、「C」方向は、なだらかな傾斜となっており、敵を防ぐことはできません。

 ここに巨大な角馬出があったかも?と、妄想が広がります。

IMG_4047.jpg

 「D」のあたりです。

 削平はされています。

 この台地の上は、ほとんど平らです。

img021.jpg

 ところどころそれっぽい場所があるのですが・・・

 決め手に欠きますね。

 台地は、千名以上楽に駐屯できる広さがあり、鉢形城の前衛基地の規模としては十分なのですが・・・

IMG_4049_201601071217094a0.jpg

 図「E」の手前に・・・

 土が円形に盛られています。

IMG_4057.jpg

 頂上部は櫓を立てるのに、十分な広さがあります。

 これが長土塁で台地を横断していれば、確定なのですが・・・

IMG_4052.jpg

 「E」の部分です。

 耕作された跡があります。

IMG_4071.jpg

 「E」の南側は、近年、大掛かりに土取りされた跡があります。

 元々、ここに広木大仏城は無かったのか?

 それとも・・・

 武田との手切れで、急ぎ築城し、この地に根差さない軍勢を籠らせたものの・・・

 武田があっけなく滅んで城は用済みとなり・・・

 地域支配の城ではなかったため、地元民から聖域扱いはされず・・・

 耕作するに任され、破壊されてしまったのでしょうか?

 謎は深まるばかりです。 


 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード