HOME   »  中世城郭  »  岩櫃城背後地形(3) ~ 土橋っぽい

岩櫃城背後地形(3) ~ 土橋っぽい

 岩櫃城背後地形の第3話です。

IMG_3913_20151223105441241.jpg

 「H」を背に、細尾根を進んでいきます。

IMG_3915.jpg

 「 I 」と手前の平場です。

IMG_3916_2015122312375902e.jpg

 「 I 」の手前部分は広いのですが、奥に行くと細くなります。

IMG_3917.jpg

 「 I 」の奥の奥の方は、左へぐっと曲がっています。

 その先は、がくんと下がって、また、土橋状の細尾根となります。

岩櫃背後

 素人のスケッチです。

 あくまでもイメージとして御覧ください。

IMG_3918.jpg

 細尾根に降り立ちました。

 屈曲土橋っぽく見えます。

IMG_3920.jpg

 岩の立つ平場に来ました。

IMG_3921.jpg

 天狗岩というそうです。

IMG_3919.jpg

 天狗岩から、「 I 」への細尾根を振り返りました。

IMG_3922_201512231248073af.jpg

 天狗岩の先は、堀切っぽく落ち込んでいます。

岩櫃背後

 「F」を本郭とし、「H」を物見とした、古岩櫃城があったとしたら・・・・

 「堀切っぽい場所」1か所。

 「土橋っぽい場所+段差」2か所で、背後の守りは十分ですね。

 あくまでも、素人の妄想です。

 「岩櫃城背後地形第4話・岩小口と平場」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード