HOME   »  中世城郭  »  矢立城(2) ~ 両袖張り出し小口

矢立城(2) ~ 両袖張り出し小口

 矢立城の第2話です。

IMG_3784_201512221500348da.jpg

 堀2にかかる土橋から、向かって左側を撮影しました。

 土塁が張り出しているのが分かります。

IMG_3785_201512221502355cb.jpg

 今度は向かって右側です。

 こちらも土塁が張り出しています。

 張り出しの向こうで、堀2は左へ屈曲して下っていきます。

 土橋から「A」に至る道は、両袖張り出し小口となっています。

矢立城

 右から「A」にかけて自動車が通れるように道が創られています。

 往時は細かったであろう土橋が、現状は太くなってしまっているのが残念です。

 また、「A」から堀1にかけて、土が崩された跡があります。

 イメージ図は、破壊される前を想像して描きました。

IMG_3787_2015122215075100b.jpg

 堀1から、本郭土塁を見上げました。

IMG_3788_2015122215093193f.jpg

 堀1を横から撮影しました。

IMG_3809_20151222151038016.jpg

 堀1の、図手前下には「B」の腰郭があり・・・

IMG_3814_201512221511457cf.jpg

 本郭土塁から派生する、遮蔽登り土塁の本郭側には「C」の腰郭があります。

 遮蔽土塁で隠してはいますが、伏兵撤退路であった可能性があります。

IMG_3808.jpg

 「C」の腰郭は、三郭方向へつながっています。

IMG_3791.jpg

 本郭土塁の最高所へ登ってきました。

 一歩足を踏み出すと・・・

IMG_3792.jpg

 本郭を見下ろすことができます。

 「矢立城第3話・天正期の改修か」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード