FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  茨城県多良崎城① ~ 湖に突出した城

茨城県多良崎城① ~ 湖に突出した城

 みなさん、こんにちは。

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成21年6月7日に、多良崎城に行ってきました。

 

多良崎アク

 多良崎城は、茨城県ひたちなか市足崎にあります。

 国営ひたち海浜公園の北西、勝田ゴルフクラブの西に隣接しています。

 

IMG_2255.jpg

 

 道端に立派な表示がありますので、通り過ぎる心配はありません。

 

 往時このあたりには、巨大な湖沼があり、その湖沼に突き出た岬に造られた城なので、崎の名がついたようです。

 

 

IMG_2256.jpg

 

 解説版もあります。鎌倉末期から、南北朝期にかけて築城されたそうです。

 

 ここ北茨城でも、南朝方と北朝方に分かれての激戦があったとのことです。

 

IMG_2257.jpg

 

   順路を進むと、藪の中に「一の木戸」の表示が!  しかも赤です!

 

 城マニアとしてではなく、お茶目な構造物マニアとしての期待感が一気に盛り上がります。

 

IMG_2258.jpg

 

 出ました! 木戸の雰囲気を出そうと、市役所の方が一生懸命作られたのでしょうね・・・ その作業に参加したかった・・・

 

IMG_2259.jpg

 

         今度は「二の木戸」の看板、やはり赤です。

 

       周囲に土塁や堀など無く、根拠が判然としません。

 

tahira.jpg

 イメージ図を作成しました。

 

 通常は半島の突端に本丸を設置するのですが・・・

 

 あえて半島の基部に本丸を構え・・・

 

 しかも、敵勢に「わざわざ、半島の突端に向かって行ってから、引き返してもらおうとする」 強引かつ、不合理な防御思想です。

 

 平凡・・・ 定型・・・ 一般的・・・ な、ものが嫌いな私にとっては、ツボです。

 

IMG_2260.jpg

 

          1・2の木戸と、本丸の間の堀切です。

 

    築城者のワガママに付き合って、半島の先端へ行ってみましょう。

 

IMG_2268.jpg

 

        半島の先端です。捨て郭と言って良いでしょう。

 

    湖の警戒に当たる、物見の役割もあったのではないでしょうか?

 

IMG_2270.jpg

 

         のろし台とされる、土の盛り上がりもあります。

 

 さて、本城域へ行きましょうか?

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード