HOME   »  中世城郭  »  久米城(10) ~ 西の城の中心部

久米城(10) ~ 西の城の中心部

 久米城の第10話です。

IMG_3282.jpg

 「G」から見上げた三郭の塁壁です。

IMG_3285_20151110104959d0b.jpg

 三郭に入りました。

 北側に土塁が盛られています。

IMG_3286_20151110105123dfd.jpg

 三郭から、二郭方向を撮影しました。

久米城西城

 元は、尾根筋を堀切っただけの単純な城だったのが、長年の追加普請と改修で、現在の姿になったことでしょう。

 佐竹北家が久米城に入ったのが1478年。

 佐竹氏が内部の反乱予備群を一掃できたのが、1591年ですから、113年もの期間を追加普請に費やすことができたことになります。

IMG_3287_2015111011022392f.jpg

 三郭と二郭の間の堀です。

 堀幅は広くなく、普請の古さを感じます。

IMG_3290.jpg
 
 二郭です。

IMG_3291_20151110110502605.jpg

 二郭と一郭の間の堀です。

IMG_3294_201511101107492ce.jpg

 堀底から本郭へ向けて、手すり付き階段があり、整備をされた皆様の愛情を感じることができます。

IMG_3295_20151110110645fb4.jpg

 一郭に戻りました。

 「久米城第11話・屈曲の土橋」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード