FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  久米城(8) ~ 射撃の的の土橋

久米城(8) ~ 射撃の的の土橋

 久米城の第8話です。

 西の城三郭から、北へ伸びる尾根にも、防御構造が普請されています。

IMG_3261_20151108153152a0a.jpg

 尾根の先端から段郭の塁壁を見上げました。

 この塁壁は高いですね。

IMG_3262_2015110815330991a.jpg

 登ってきました。

 この塁壁は低いですね。

IMG_3264.jpg

 「N」郭です。

 段郭から、この郭までで群馬の小城の規模があるねと、Mさんと話し合いました。

久米城西城

 段郭だと思うのですが、現地配布縄張り図に段切と記されていたので、従ってみました。

IMG_3268.jpg

 「N」から「K」にかけて、土橋状の構造があります。

IMG_3266.jpg

 土橋の右側には「L」の削平地があります。

 かなり広大です。武者頓でしょうか?

IMG_3269.jpg

 土橋を進んでいくと、「K」で尾根筋に突きあたり、進路を右へ変更せざるを得ません。

 尾根筋を登って行こうとすると・・・

IMG_3259.jpg

 「堀切う」に阻まれます。

IMG_3260.jpg

 「堀切う」から「K」を見下ろしました。

 「堀切う」に狙撃兵を配置すれば、土橋を渡る攻城兵を射撃の的に出来ます。

 これも考え抜かれた縄張りですね。

 「久米城第9話・竪堀食い込みの通路」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード