HOME   »  中世城郭  »  根城(3) ~ 南部師行の遺言

根城(3) ~ 南部師行の遺言

 根城の第3話です。

DSCF3812.jpg
 沢里館の南側に来ました。

 「D郭」の大半は削り取られているようですね。

DSCF3814.jpg
 東側の城外が見えてきました。

根城

 *北畠顕家と南部師行は、京都にて足利尊氏を撃破しました。

  足利尊氏は九州へ落ちのびていきました。


DSCF3815.jpg
 沢里館の東側に出ました。

*南部師行は、一旦根城へ帰還しました。

 しかし、根城へもたらされる情報は、はかばかしいものではありませんでした。


DSCF3817.jpg
 沢里館に登りました。

*足利尊氏は、九州の軍勢を率いて京都を回復しました。

 足利尊氏の北朝派は、各地で勢力を盛り返し、関東も再び北朝派が優勢となりました。


DSCF3819.jpg
 沢里館から見下ろした、北側の写真です。

*南部師行のもとへ、再び遠征の指令が届きました。

 南部師行は、出発前、子の信政へ遺言を残しました。


DSCF3822.jpg
 沢里館から見下ろした西側の写真です。

*私はこのたびの遠征から生きて帰ることは出来ないであろう。

 私が死んでも悲しまないで欲しい。

 南朝への忠節を貫き通したと喜んでほしい。

 我々が奥州に広大な領地を賜ることが出来たのは、帝と顕家様のおかげである。

 忠節を曲げてはならぬぞ。


DSCF3823.jpg
 沢里館からの南西方向の写真です。

 西ノ沢が天然の堀をなしているのが見て取れます。

 往時は沼地で兵の行き来が難しかったことでしょう。

 「根城第4話・南部師行再遠征」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード