FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  土浦城(2) ~ 関東唯一現存

土浦城(2) ~ 関東唯一現存

 土浦城の第2話です。

021_20150718124116c2a.jpg
 旧前川口門をくぐって、二の丸に入りました。

 亀城公園の石碑があります。

 また、堀越しに本丸の土塁が遠望できます。

016_20150718124533e35.jpg
 左側に進むと「B」の土塁があります。

054_20150718124733fec.jpg
 「B」は、この位置になります。

*小田氏没落後、土浦の地は、結城氏の領土に編入されました。

017_20150718124959c30.jpg
 「B」の土塁は、本丸櫓門への侵入を、制限するためのものですね。

*江戸時代になると、土浦藩が置かれ、松平氏、西尾氏、朽木氏が入れ替わり、城主となりました。

041_20150718125325440.jpg
 櫓門です。

 1656年に建築されたもので、関東で唯一現存する本丸櫓門であるということです。

 貴重な存在ですね。

040_2015071812582189f.jpg
 本丸内から、櫓門を撮影しました。

 約360年前の建築物と言うことになりますね。

018_20150718130334771.jpg
 一旦本丸を出て、本丸東側の堀を撮影しました。

 ジオラマでは「A」付近です。

024_201507181306004ea.jpg
 堀越しに本丸の東櫓を見上げました。

 「土浦城第3話・本丸桝形」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード