FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  潜龍院跡(2) ~ 断崖と石垣

潜龍院跡(2) ~ 断崖と石垣

 潜龍院の最終話です。

173_20150619135442d2a.jpg
 こんどは、東側に来ました。

 「E」の平場もまとまった面積があります。

潜龍院
 潜龍院からは東側の眺望がききませんが、徒歩2分で郷原城に登ると東側が視野に入るようになります。

 これだけ近いのですから、一体的に機能させる予定だったことでしょう。

147_20150619135824f1c.jpg
 「E」の下の道から「G」を撮影しました。

 切り立って塁壁となっているのが見て取れます。

175_20150619140159b6a.jpg
 「C」への入り口にも小口っぽい場所があります。

 東と西の入り口両方に小口があったとしたら、充分、城郭ですね。

146_20150619140534e48.jpg
 潜龍院の中心部に入ってきました。

137_20150619140643afe.jpg
 居館の敷地が石垣で区画されています。

178_20150619140816c23.jpg
 見上げると、岩櫃山の断崖が・・・

 史跡であり、城郭であり、景勝地でもありますね、ここは・・・

143_20150619141007874.jpg
 石垣には折りがつけられており、そこに通路を設置していたようです。

186_20150619141118e3b.jpg
 ふもとの郷原集落からの遠景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード