FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  茨城県額田城① ~ 佐竹身中の虫

茨城県額田城① ~ 佐竹身中の虫

 みなさん、こんにちは。

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成21年6月7日に、額田城に行ってきました。

 

額田アク

 額田城は、茨城県那珂市額田南郷にあります。

 JR水郡線、額田駅東方約1.5キロです。

 

IMG_2319.jpg

 

 阿弥陀寺という寺があり、ここの駐車場にシビック・ハイブリッドを停めさせていただきました。 ここは既に城内です。

 

nukata.jpg

 イメージ図を作成しました。残存部のみ描きましたが、往時は宿場町を内包する巨大城郭であったそうです。

 

IMG_2320.jpg

 

 阿弥陀寺から、二の郭、本郭方面を撮影しました。緩やかな下りとなっています。

 

 「図説・茨城の城郭」によると、戦国期は額田小野崎氏の城であったとのことです。額田小野崎氏は、一応、佐竹氏の配下ではありましたが・・・

 

IMG_2361.jpg

 

 阿弥陀寺から、宿場方面に向かうと・・・ 奥の茂みが土塁、手前が堀跡です。

 

 額田小野崎氏は、佐竹氏の配下にありながら佐竹氏のことを屁とも思っていなかったらしく、同じ佐竹配下の、石神小野崎氏や江戸氏とイザコザヲ繰り返します。

 

IMG_2360.jpg

 

 宿場町へ着くと額田小学校があります。1546年には、ナント!同じ佐竹は以下の、石神小野崎氏の石神城を攻め落としてしまいます。

 

 それでも佐竹氏からお咎めを受けなかったようですから、当時の額田小野崎氏の勢力は侮り難きものであったと推察されます。

 

IMG_2358.jpg

 

 小学校の、道路を隔てた向かい側には、堀が残っています、堀の向こうは三の郭です。

 

 戦国末期になると、伊達政宗が勢力を伸ばし、佐竹氏と抗争を繰り広げます。

 ところが、額田小野崎氏は、佐竹の敵、伊達政宗と密かに結び、佐竹転覆を企てていたのです・・・・

 

IMG_2357.jpg

 

   宿場町のメインストリートに、こんな・・・ 狭い・・・ わき道が・・・

 

     額田城の表示はありません・・・ 行ってみましょう!

ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード