HOME   »  史跡  »  永源寺 ~ 大石信重墓所

永源寺 ~ 大石信重墓所

 武蔵の五遁です。

 平成27年5月23日は、曹洞宗大龍山青松院永源寺に行って参りました。

 埼玉県所沢市久米1342にあります。

DSCF3737.jpg
 立派な山門があります。

DSCF3736.jpg
 ここには大石信重の墓所があるということです。

 所沢市の史跡に指定されています。

 大石信重は木曽家の三男で、大石家の養子に入ったとされています。

DSCF3738.jpg
 本堂です。

 大石信重は、南北朝の争いで北朝について戦功を挙げ、関東管領家に仕えました。

 ここ永源寺の創建は、大石信重であるということです。

DSCF3739.jpg
 本堂に向かって左奥に階段があります。

 登ってみましょう。

 大石信重は、管領家に重用され、武蔵守護代を務めました。

DSCF3740_20150523165246ada.jpg
 後に関東管領家が、川越の戦いで北条家に大敗すると、当時の大石家当主定久は北条へ寝返りました。

 そして、屈服の証として、北条家から養子を押し付けられるんですよね。

 養子は、当初こそ大石を名乗っていましたが、やがて、北条氏照を名乗り、大石の家名は歴史の表舞台から消えてしまうのでした。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡などの部屋」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード