HOME   »  史跡  »  龍雲寺 ~ 信玄公遺骨?

龍雲寺 ~ 信玄公遺骨?

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成27年5月20日、龍雲寺に行って参りました。

大井城アク
 長野県佐久市岩村田にあります。

sIMG_1273.jpg
 石並城踏査の後、偶然、通りかかりました。

sIMG_1272.jpg
 鎌倉期に大井氏の手で開基されましたが、戦火のため荒れ果てたとのことです。

 村上義清侵攻により、大井宗家が滅亡した時のことでしょうか?

 佐久が武田信玄の支配下として安定期に入ったころ、再興されたようです。

 また、信玄は西上作戦の前にここで「千人法幢」を実施したということです。

 ここまでは良いのですが・・・

 「信玄公の遺骨が発見された。」と記されています。

sIMG_1276.jpg
 見事な山門です。

sIMG_1282.jpg
 これだけの構築物が石に乗っているだけの構造で、地震にも耐えているのですから、日本の木造建築技術は素晴らしいですね。

sIMG_1277.jpg
 本堂です。

 電子辞書によりますと・・・・

 龍雲寺が信玄公の遺骨であると主張するお骨や、信玄公の遺品であると主張する短刀などの鑑定をめぐり、論争がおこり、龍雲寺は国から史跡指定を受けることができなかったそうです。

sIMG_1279.jpg
 本堂の東側には「信玄公霊廟」への道が・・・・

 タトエ国が認めなくとも、天は真実を知っている的な信念を感じますね・・・

sIMG_1281.jpg
 ここが霊廟なのでしょうか?

 ここに信玄公の遺骨や遺品が置かれているのでしょうか?

sIMG_1280.jpg
 建物の脇には真新しい石塔が・・・・

 風林火山の看板まで・・・・

 これをどうとらえるかは、貴方次第です。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡などの部屋」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード