HOME   »  中世城郭  »  山中城(9)  ~ 二郭の鎧武者

山中城(9)  ~ 二郭の鎧武者

 山中城の第9話です。

IMG_9615.jpg
 二郭に入って、本郭方向を撮影しました。

* 「渡辺水庵覚書」によりますと・・・

 二郭に入ると鎧武者が大勢いたと記されています。

 わざわざそう記すということは、彼がこれまで突破してきた岱崎出丸、三郭には足軽ばかりで、鎧武者が少なかったということでしょう。


山中城c
*渡辺勘兵衛は、鎧武者の首より、本郭一番乗りを目指しました。

 ところが、彼にはどちら方向が本郭か判りませんでした。

 そこで、二郭の隅の土塁上にある大杉に登って確かめることにしました。


 五遁こと私は、「B」の土塁に登ることとしました。

IMG_9616.jpg
 「B」の土塁へは階段があり、安全に登ることが出来ます。

IMG_9619.jpg
 土塁の直下には障子掘があり・・・

 その先には・・・

IMG_9618.jpg
 元西櫓があり・・・

 その先には・・・

IMG_9617.jpg
 西ノ丸が遠望できます。

IMG_9620.jpg
 元西櫓と二郭の間に木橋を復元する工事の最中であった為、元西櫓は立ち入り禁止でした。

IMG_9621.jpg
 木橋を渡った先には桝形があり、攻城兵へ多方向からの攻撃を仕掛けることが出来るようになっています。

 「山中城第10話・北郭への道」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード