HOME   »  中世城郭  »  川越城(4) ~ 富士見櫓

川越城(4) ~ 富士見櫓

 川越城の第4話です。

DSCF3502.jpg
 本丸に設けられた櫓台うちで一番高い位置にあるため、富士見櫓は川越城の天守閣に相当する存在であったと記されています。

DSCF3494.jpg
 富士見櫓、櫓台の遠景です。

DSCF3503.jpg
 富士見櫓の櫓台跡へ登っていきます。

DSCF3505.jpg
 櫓台は二段構造になっています。

 これは下の段の平場です。

DSCF3508.jpg
 上の段には、浅間神社と御嶽神社が鎮座しています。

川越城イメージ図
 富士見櫓をあとに、東へ移動します。

DSCF3510.jpg
 田曲輪から、本丸へ入る「天神門」があったはずですが・・・

DSCF3509.jpg
 ここは完全に破壊されてしまっています。

 奥の本丸側が高くなっていることが僅かに感じられますが・・・

 「川越城第5話・田曲輪掘残存」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード