HOME   »  中世城郭  »  木崎城(2) ~ 馬出への道

木崎城(2) ~ 馬出への道

 木崎城の第2話です。

DSCF3547.jpg
 「G]への道は、人ひとりの狭さの上、屈曲しながらの登りとなっています。

DSCF3548.jpg
 「G」へ登りつつあります。

DSCF3550.jpg
 「G」に至りました。

 若干、幅は広がりますが、馬出からの攻撃にさらされ続けていることは変わりません。

木崎城イメージ図
 「図説・茨城の城郭」掲載図面を参考にしつつ、小口や導入路をデフォルメしています。

 また、本郭周辺の破壊部分を推定復元して描いております。

DSCF3553.jpg
 馬出の土塁上から「G」を見下ろしました。

 岩や丸太を投げ落としたら、攻城兵はひとたまりもありませんね。

DSCF3552.jpg
 「G」から「F」へ進むと、土塁は次第に低くなります。

DSCF3555.jpg
 「F」から北を見ると、巨大な堀が見えます。

 攻城兵は、①堀底に降って、あの塁壁を登るのか?

        ②馬出へ進むのか? の選択を迫られます。

DSCF3556.jpg
 馬出への小口の方が突破しやすそうなので、こちらを選択することでしょう。

 「木崎城第3話・大馬出と土橋」へ続く・・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード