FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  新村城(4) ~ 土橋と出桝形

新村城(4) ~ 土橋と出桝形

 新村城の第4話です。

IMG_0142.jpg
 馬出の東方向です。

IMG_0141.jpg
 馬出の北面は土塁が盛られています。

IMG_0144_20150303120601dd2.jpg
 馬出から本郭へ向けて、土橋が伸びています。

IMG_0146.jpg
 土橋の上から、北側の堀を撮影しました。

 「C」から堀越しに、馬出へ対する射撃が可能となっていますね。

新村城
 「C」は出桝形構造となっています。

IMG_0145.jpg
 土橋を渡り切りつつあります・・・

IMG_0147.jpg
 土橋を渡りきると、すぐに本郭へ行けそうですが、右から堀が食い込み、左への屈曲を強いられます。

 実に技巧的です。

 私の好きなタイプですね。

IMG_0149.jpg
 本郭からの射撃にさらされる中、左へ曲がった後、今度は右へ曲がらなくてはなりません。

 「C」の出桝形は狭い・・・軍勢が少人数・・・

 本郭は広い・・・軍勢が大人数・・・ ここでも局地的有利を実現しています。

 「新村城第5話・搦め手保塁の妙」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト



Comment
Re: 五遁様好みですよね
Butch様 御来訪ありがとうございます。
 津辺城の縄張り図を今見ましたが、主要部への横入りや、出枡形が似ていますね。
 確かに「馬出し」というよりは、「小口防御空間」もしくは「出撃待ち空間」といった感じですよね。

 新井城お疲れさまでした。ついったーで土塁の画像をアップされている方もいましたね。
 遠距離からの方にとっては物足りない範囲の公開でしたか・・・
 いつか、全て見て回れるようになると良いのですが・・・
五遁様好みですよね
お邪魔します、津辺城との類似も指摘される事がある城ですよね、近辺には多く城塞が点在していますが同じ様な地形でも縄張りにあまり共通するところが無いのですよね~
下総辺りでは「さっきの城と変わらんな~」ということが多いのですが?

自分も土の城はかなり見てきたと思うのですが、「馬出し」というのが どうも曖昧でして、虎口前面を固める小堡塁と以前はとらえていたのですが・・・大型の挟撃用堡塁であったり虎口の数も違ったりと・・・難しいです、「馬出し」と言う名称は軍学者がつけたものなのでしょうかね~ どうもしっくりこないのです(苦笑)

本日 新井城内部が見れるとのことで行ってきたのですが・・・地震研究所のゲイトから30㍍程度直進し主郭出前で引き返すというどうでもいい公開でした、遠距離からと思われる城好きの人は呆然でした、近くに良い城跡はないか?と聞かれましたが、無いのです!(笑) 仕方ないので観音崎と猿島の近代要塞をおすすめしたのですが・・・楽しんでいただけたか?

それではまたお邪魔します、失礼いたします 
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード