HOME   »  中世城郭  »  飯櫃城(5) ~ 隠し屈曲小口

飯櫃城(5) ~ 隠し屈曲小口

飯櫃城の第5話です。

IMG_9996.jpg
 「J」から登っていっています。

 左右、正面から攻撃される、堅固な守りです。

飯櫃城
 攻城兵が三郭に侵攻し、二郭の「 I 」に攻めかかっている状況では、「J」からの小口は視野に入りません。

 隠し小口とでもいうべき存在です。

IMG_9997.jpg
 「L」は、綺麗に削平されています。

IMG_9998.jpg
 攻城兵は登りきった場所で左への屈曲を強いられます。

IMG_0001.jpg
 屈曲した先でも「N」と「K」からの挟撃にさらされながら、登らなければなりません。

IMG_0002.jpg
 本郭と二郭を隔てる堀です。

IMG_0003.jpg
 堀底を進んでいます。

 二郭と三郭を隔てる堀よりは、狭くなっていますね。

IMG_0004.jpg
 二郭に入りました。

 群馬の小城が10城は入る広さです。

 「飯櫃城第6話・埋もれ土橋」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード