FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  大崎城(1) ~ 完全分割構造

大崎城(1) ~ 完全分割構造

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成27年2月7日、お城仲間のMさんと大崎城に行って参りました。

大崎城アク
 千葉県香取市大崎にあります。

 私は、この城の全体像を把握するのに、多大な時間を要しました。

 そこで、これから訪問される方の助けになればと下にラフな全体図を用意させていただきました。

大崎城ラフ
 大崎城は4つのブロックに分割されており、相互の遮断性が非常に高いのが特徴です。

 水路の周辺は、往時沼地であったということです。

 つまり、西、北、東の三方を沼地に囲まれ、陸続きは南のみ、攻城兵は必ず南から攻めることとなります。

 踏査の際は、攻城兵の立場に立って、南から北へ踏査していくことをお勧めいたします。

 しかし、南側には駐車場がありません。

IMG_9729.jpg
 中央部の本命寺の駐車場をお借りするとよいでしょう。

IMG_9730.jpg
 大崎城の解説版があります。

 千葉氏分流国分氏による築城であるということです。

 この裏山に登りたくなりますが、ぐっとこらえて、徒歩で南へ移動し・・・

IMG_9845.jpg
 白幡神社を目指します。

IMG_9844.jpg
 白幡神社の南の道路です。

 往時の堀であった可能性を感じます。

IMG_9846.jpg
 白幡神社です。

 お堂の右奥に道が伸びています。

IMG_9847.jpg
 この道を進んで行くと・・・

IMG_9843.jpg
 やや開けた空間に出ます。

 この写真の中に遺構を発見できた方は、かなりなマニアです。

 「大崎城第2話・上下屈曲横堀」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード