HOME   »  中世城郭  »  森山城(1) ~ 北総最大級

森山城(1) ~ 北総最大級

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成27年2月7日、お城仲間のMさんと森山城に行って参りました。

森山城アク
 千葉県香取市下飯田にあります。

森山須賀
 現地配布資料によりますと・・・

 往時は、周辺を「香取海」と呼ばれる湖が囲む島のような存在であったということです。

 また、北総最大級の規模を誇る城であるということです。

IMG_9906.jpg
 森山城は、城内へ車で入ることができますが、マニアであれば、城域の外に車を停めて、徒歩で踏査すべきだと思います。

 写真は、鳳凰郭の塁壁と思われる段差です。

 北側は畑となっております。

*鎌倉時代に、千葉氏の分流東氏が築いたのが始まりであるということです。

IMG_9907.jpg
 南側は林となっておりますが、林の中にも、段差が続いています。

森山城
 イメージ図を作成しました。

 小口や堀にデフォルメを施し、細かいところは大胆に省略しております。

 郭名は、現地配布資料にならっております。

IMG_9909.jpg
 鳳凰郭に入りました。

*戦国時代には、千葉氏の支配下となり、千葉氏の家臣が入れ替わり入城したということです。

IMG_9944.jpg
 鳳凰郭の南に突き出ている部分を遠望しました。

*戦国後期になると、南から里見氏、北から佐竹氏の圧迫を受け、この地は千葉氏にとっては重要な防衛拠点となりました。

IMG_9912.jpg
 更に進むと・・・

 奥の林が、三城手前の堀です。

 申し訳ありません。畑写真館の様相を呈しております。

IMG_9914.jpg
 ようやく、遺構が出てきました。

 三城への土橋です。

 両脇に堀があり、その先に土塁が盛られています。

IMG_9915.jpg
 土橋の上から南側の堀と土塁を撮影しました。

 堀の上幅は15メートル以上ありそうですね。

IMG_9916.jpg
 同じく土橋の上から、北側の堀と土塁を撮影しました。

 土塁が屈曲して、土橋に対して、横矢攻撃を仕掛けることができるよう工夫されています。

 「森山城第2話・連郭式縄張り」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード