FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  本立寺付城(2) ~ 北保塁

本立寺付城(2) ~ 北保塁

 本立寺付城の第2話です。

本立寺アク
 この回では、「北保塁」の紹介をさせていただきます。

IMG_9410.jpg
 いきなり「本郭」が見えてきました。

IMG_9411.jpg
 「C」への小口です。

IMG_9412.jpg
 本郭に入りました。

 丁寧に削平されています。

本立北保塁
 この保塁は、手前側の尾根筋から登ってくる攻城兵への備えよりも、三郭右側の尾根から登ってくる攻城兵への備えが強く意識されています。

 藪で視界が利かない中、目測でスケッチを・・・

 とくにこの日は前日が雨で、私の苦手な濡れ藪でした・・・

 腰を据えてスケッチができませんでしたので、割り引いてご覧ください。

IMG_9413.jpg
 本郭を通り過ぎると、「D」の右側に土塁の切れ目があり、二郭からの小口になっています。

IMG_9418.jpg
 切れ目に立ち、背後に延々と続く土塁を撮影しました。

 ここから右側へ下っていくと・・・

IMG_9414.jpg
 二郭へ至ります。

IMG_9415.jpg
 二郭の中心部分です。

 まとまった面積がありますね。

IMG_9416.jpg
 三郭です。

 尾根筋を下る通路がありました。

 「本立寺付城第3話・中保塁」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト



Comment
Re: なるほど なるほど!
Butch様 御来訪ありがとうございました。

 私とは逆ルートで踏査されましたか?
 私も疲れた下りだったら、スケッチする気力がわかなかったと思います。
 何せ、写真の様な藪ですから・・・
 中心部では、立って撮影すると草しか写らないので、地面すれすれにしゃがんで撮影したほどです。
 イメージ図も自信がありません。
 いつか刈りはらわれたときに、「五遁の嘘つき」と言われそうで心が苦しい状況です。

 Butch様 Butch様 Butch様

 そうなんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 攻める側と守る側のはずなのに、遺構が酷似している部分があるんです!!!

 この謎は、今後、杉山城問題の様に、大論争に発展していくのではないかと!

 話は変わりますが・・・

 千葉の新村城、山中南城はオモシロイですね!

 お絵かきが進みます。
なるほど なるほど!
お邪魔します、自分は五遁様と逆のルートでしたが この辺りの遺構は心が折れてしまい把握できませんでした。
イメージ図を拝見すると五遁様が負傷された先に続く天ヶ岳東尾根の堡塁遺構と酷似しています、やはり攻城側の堡塁と見て間違いない!のか・・・
韮山城塞群と付城群に共通する竪土塁の形状はなんなのか? ここは本当に面白いですね! 韮山城100年計画というのがあるようで付城も整備の対象のようですが・・・せめて10年計画でやっていただきたいです(笑)
それでは千葉の物件も既訪の物が多いのでレポート楽しみにしています、失礼いたします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード