FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  師戸城(1) ~ 長小口

師戸城(1) ~ 長小口

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成27年1月10日、師戸(もろと)城に行って参りました。

本佐倉アク
 千葉県印西市師戸にあり、印旛沼公園として整備されています。

 県道わきに看板もありますので迷うことはありません。

 師戸城は、臼井城の支城であったということです。

IMG_9391.jpg
 三郭と四郭の間の堀です。

 「F」が横矢張り出しとなっており、サイズ、構造とも戦国期を物語る遺構となっています。

IMG_9355.jpg
 「F」に登って、堀越しに四郭方向を見下ろしました。

 駐車場が見えます。

IMG_9353.jpg
 今度はアングルを西側に向けてみました。

 遊具が見えます。

師戸城
 四郭は駐車場やトイレ、遊具等の設置により、原形をとどめていないため、古図面や地形図から想定して描きました。

 また、ぱっと見の判りやすさを追求するため、随所にデフォルメを施しておりますので、割り引いてご覧ください。

IMG_9346.jpg
 「E」から三郭の小口へ向かって土橋が伸びています。

 「E」は馬出してきな役割だったのでしょうか?

IMG_9388.jpg
 その土橋には、「G」から横矢がかけられるようになっています。

 土橋越しに撮影しました。

IMG_9387_2015012214331927d.jpg
 今度は土橋の上から撮影しました。

 こちらの写真だと、堀が見えますね。

IMG_9350.jpg
 三郭に入りつつあります。

 窪みが長く続く「長小口」(勝手にそう呼んでいます)になっていますね。

 北条系の技法ですね。

 「師戸城第2話・比高二重土塁」へと続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード