FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  本佐倉城(13) ~ 妙見宮跡

本佐倉城(13) ~ 妙見宮跡

 本佐倉城の第13話です。

IMG_9258.jpg
 三郭が見えてきました。

 二郭からの射撃を警戒しながら、左へ曲がらなければなりません。

本佐倉城
 三郭は広く、攻城兵の拠点として活用されやすい弱みがあります。

 一方、守る側が馬場へ伏兵を出すと、三郭の攻城兵は進退に窮することになります。

 攻める側は、馬場、四郭、三郭に切れ目なく、兵士を配し続けなければなりません。

IMG_9257.jpg
 「D」と三郭の間の、段差はそれほど高くないですね。

IMG_9259.jpg
 三郭には、「倉跡」の標柱が立っています。

IMG_9261.jpg
 三郭から、二郭を撮影しました。

 二郭の右側の土塁が無いのは、耕作により破壊されたからでしょうか?

IMG_9265.jpg
 二郭に入りました。

 二郭の中ほどまで進んで、振り返ると・・・・

IMG_9266.jpg
 三郭との遮断をはかる残存土塁です。

 石柱がありますね・・・

IMG_9267.jpg
 「妙見宮跡」と記されています。

 妙見宮は千葉氏の信仰の対象で、当主となるべき嫡子は妙見宮で元服式を行うのが習わしであったということです。

 「本佐倉城第14話・大堀切」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード