HOME   »  中世城郭  »  本佐倉城(10) ~ 東山保塁

本佐倉城(10) ~ 東山保塁

 本佐倉城の第10話です。

 前話では、東山小口の堅固さをお伝えしましたが、敵に東山保塁を占拠されてしまうと、東山小口は無力化してしまいます。

 そこで、東山保塁にもそれなりの手をかけています。

IMG_9127.jpg
 東山小口を抜けて、振り返りました。

 右側には、東山が続いています。

IMG_9146.jpg
 ありがたいことに、東山を見学するための通路が整備されています。

本佐倉東山
 例えば、敵兵が夜陰にまぎれて物見に舟をつけ、最高所の「T」を占拠してしまうと、東山小口は無力化し、馬場も容易に占拠されてしまいます。

 それを防ぐために掘や土塁を構築しています。

IMG_9150.jpg
 「S」に登りました。

 東光寺ビョウが一望できますね。

IMG_9152.jpg
 「S」から見下ろした帯郭です。

IMG_9153.jpg
 「S」から尾根筋を見上げました。

 通路が狭くなっていっていますね。

 その先には・・・・

IMG_9154.jpg
 土塁で囲まれた「T」の郭があります。

IMG_9157.jpg
 「T」の先の、尾根の先端まで行きましたが、この方面には堀切などはありませんでした。

 「本佐倉城第11話・物見と土塁と堀切」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード