HOME   »  中世城郭  »  天ヶ岳砦(6) ~ 大塁壁

天ヶ岳砦(6) ~ 大塁壁

 天ヶ岳砦の第6話です。

 北条氏が、障子掘にこだわった普請をしているので、私もこだわってレポートいたします。

 江川砦から登って来ている感じでレポートをさせて頂いていますが、実際は下ってきていましたので、アングルはどうしても、「上から」が多くなってしまいます。

IMG_9018.jpg
 堀底の障子は3本あります。

 西側の障子・・・

IMG_9019.jpg
 真ん中の障子・・・

IMG_9020.jpg
 東側の障子・・・

 障子と障子の間は、往時、もっと深かったことでしょう・・・

江川南
 障子堀と大塁壁のセットは、頑強な防御力を持っていたと推察いたします。

IMG_9017.jpg
 Xから見下ろしました。

IMG_9016.jpg
 アングルを引くと、また、違ったオモムキガ・・・

IMG_9015.jpg
 「X」です。

 イメージ図では、大きく描いてしまったようです。

IMG_9013.jpg
 「X」から「大塁壁」を見上げました。

 この角度からだと落差の凄まじさが伝わりにくいですね・・・

IMG_9064.jpg
 この角度では、いかがでしょう?

 「天ヶ岳砦第7話・綱渡り土橋」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード