FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  三津城 ~ 鎌倉公方軍来襲

三津城 ~ 鎌倉公方軍来襲

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成26年11月22日、お城仲間のMさんと、三津(みと)城に行って参りました。

三津城アク

 静岡県沼津市内浦重須、発端丈山にあります。

 三津港から県道130号を東へ向かいます。

 長瀬集落で右折する狭い道があり、右折地点に「発端丈山登山口」の表示があります。

 狭い林道をどんどん登り、湖を越えて、どんどん登ります。

 橋を2つ越えて少々登ると、左側に・・・

IMG_8739.jpg
 4台ほど停めれそうな空き地があります。

 ここから先は、徒歩に切り替えます。

IMG_8740.jpg
 尾根筋まで、5分で着きました。

*室町初期、関東管領を務めた畠山国清は、専横の振る舞いありとして罷免され、領国の伊豆に逼塞しました。

IMG_8741.jpg
 ここから先は斜度が次第に厳しくなってきます。

*畠山国清は、修善寺城、金山城、そして三津城を普請したため、謀叛の疑いありとして、討伐の兵を差し向けられてしまいます。
 1361年11月のこととされています。


IMG_8958.jpg
 ここで、東側から見た金山城と三津城の遠景を挟みます・・・

三津城
 三津城の、本郭以外の部分は、濃密な藪に覆われており、視認できませんでした。

 イメージ図は、「静岡県の城跡」掲載図面からおこしました。

*天嶮に籠った畠山勢を攻めあぐねた、討伐軍は一旦兵を引きました。


IMG_8748.jpg
 30分ほどで頂上が見えてきました。

*翌1562年、3月、鎌倉公方足利基氏は再度、討伐の兵を差し向けました。

IMG_8753.jpg
 発端丈山の頂上にて、三津城の本郭です。

*3月28には、討伐軍が山麓に達し、戦闘の火ぶたが切って落とされました。

 畠山軍も善戦しましたが、4月14日に、三津城は焼け落ちたということです。


IMG_8751.jpg
 後ろを振り返ると・・・ 富士山が美しい!

*やがて、金山城も修善寺城も落城し、9月10日に畠山国清は降伏しました。

IMG_8754.jpg
 西伊豆の海岸も見えますね。

*尾根筋に連なる城郭群のうちで最も高い位置にあるため、戦国期にも物見として活用刺された可能性もあると思います。

IMG_8743.jpg
 戦国期、北条氏の伊豆における最重要拠点「韮山城」が視認できます。

*武田海軍が攻めよせるのを視認したら、ここで烽火をあげて、韮山城へ急を知らせたと思われます。

IMG_8755.jpg
 富士山のアップでお別れです。

 天気の良い日に、ここで1日ぼーっとするのも良いかな~。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード