HOME   »  中世城郭  »  篠ノ井赤沢城(3) ~ 室町期の遺構

篠ノ井赤沢城(3) ~ 室町期の遺構

 赤沢城の最終話です。

111_20141216133420558.jpg
 四郭北側の尾根です。

110_20141216133545026.jpg
 四郭のへりには、一部石積みが残存しています。

106_20141216133645ca4.jpg
 四郭の北側部分です。

赤沢城
 黒い線よりの手前側は、初期の赤沢城の遺構がそのまま残されているようです。

 塁壁や土塁は低く、堀も浅いです。

 室町期の遺構であると推察いたします。

105_20141216134025248.jpg
 三郭の南方向です。

107_20141216134132250.jpg
 三郭の土塁です。

 防御の方向があべこべですね。

114_20141216134355976.jpg
 二郭から、本郭方面の正面は、登りにくいように加工されています。

 ここを避けて・・・

113_2014121613450001a.jpg
 左側へ迂回するように仕向け、側面攻撃を企図したのだと思われます。

102_2014121613462604a.jpg
 本郭は藪で、見通しがきかなくて残念でした。

068_20141216134706158.jpg
 東からの遠景でお別れです。

 らんまるさん、でいびすさん。ご案内頂き有り難うございました。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト
Comment
こちらこそ有難うございました!
らんまる様 御来訪ありがとうございます。

 ご案内いただいたお城はどの城も素晴らしく、堪能させて頂きました。
 信濃は雪の中ですね。
 私も東北に住んでおりましたので、その厳しさは身にしみております。
 厳しさに負け、東北を捨て、温暖の地を選んだ身としては、厳しさに負けず、信濃で耐え続けるらんまる様の精神力がうらやましいです。
 また、お会いできるのを楽しみにしております。
遠路はるばるお疲れさまでした
赤沢城は結構遺構が残っている割には藪が酷く何とかして欲しいものです。
この冬の信州は南信以外は早い段階から積雪があり気温も低く雪が溶けず城巡りもままなりません。移動時間と日没の早さを考えると県外遠征も億劫になります。貴殿のようなタフな精神力と体力が羨ましいですね。
春先のまたのお越しをお待ちしております。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード