HOME   »  中世城郭  »  塩崎城(1) ~ 信濃守護の横暴

塩崎城(1) ~ 信濃守護の横暴

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成26年11月2日、信濃国人衆らんまるさんと、いびすさんのご案内で塩崎城へ行って参りました。お城仲間のMさんも一緒です。
 らんまるさんは「らんまる攻城戦記」のオーナー、いびすさんは「長野県の歴史を探し求めて」のオーナーです。

赤沢アク

 塩崎城は、長野県長野市篠ノ井塩崎にあります。

016_20141210142352628.jpg
 長谷寺に駐車場がありますので、利用させて頂くとよいでしょう。

 階段を登り・・・

017_20141210143348e77.jpg
 境内を進み、あの建物の右側に登り口があり、城まで迷うことはありません。

*塩崎城は、「大塔合戦」の舞台となったことで有名です。

 室町時代の1400年、信濃守護に任じられた小笠原長秀は京都から善光寺に入り、北信の差配を始めました。


019_201412111235188c5.jpg
 城への道には、仏像が立ち並び、心を和ませて下さいます。

*小笠原長秀は、京風に着飾り、豪華な行列を見せびらかし、在地土豪を見下す態度をとりました。

 在地土豪は腹立たしく思いましたが、「幕府により派遣された方だから・・・」と、我慢していました。


塩崎城南
 らんまるさんから頂いた図面から起こしました。

*やがて、収穫の時期がきました。

 在地土豪は、自らの治める土地からの収穫物の何割かを、守護へ献上することになっていました。

 ところが・・・


022_20141211124740cea.jpg
 「A」の平場です。

*小笠原長秀は、部下にとんでもない命令を下したのでした。

 小笠原長秀の部下は、在地土豪の田に入り、稲を丸ごと刈りとって持ち去ってしまったのでした。


021_2014121112483509b.jpg
 「B」郭です。

*これには、在地土豪も驚き、怒りました。

 「何割か上納するのは仕方がないが、丸ごと持って行かれたのでは、我らの立つ瀬がない!」


024_20141211125023bcc.jpg
 「C」郭の塁壁です。

 段郭郡の塁壁の中でもひときわ高く、「C]から上が実質的防御範囲であったのではないかと推察いたします。

*守護小笠原長秀の暴挙は、北信中に知れ渡りました。

023_20141211125555356.jpg
 「D」から、図の左側に伸びる通路を撮影しました。

 「塩崎城第2話・土豪たちの蜂起」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト
Comment
Re: こんにちは
塩崎博紀様 御来訪ありがとうございます。

 塩崎氏の御子孫ですか。
 塩崎城は、登山路が整備されていますので、どなたでも見学しやすいと思われます。
 是非、次の機会に見学してみてください!
 巨大な堀の迫力はカメラを通してではあまり伝わりません。
 現地で、ご自分の目で堪能されるのが一番だと思います。では・・・
こんにちは
こんにちは、私は塩崎城発祥の塩崎氏の子孫です。
この地には、昔に訪れたことがありましたが時間がなく城跡までは行くことができませんでした。
今年こそ、再び訪れて城跡を見学したいと思います。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード