FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  諸松城(3) ~ 石積み堀切

諸松城(3) ~ 石積み堀切

 諸松城の最終話です。

IMG_8347.jpg
 城の北側には「不整地」が広がっています。

 「不整地」といっても人が寝れないほどの傾斜ではなく、「村民の避難場所」ではなかったかと推察する先人もいます。

諸松城
 「不整地」と本郭の間には、堀切が2本ありますが、小城に不似合いな鋭さを持つ上に、石積みで崩落を防いでいます。

 イメージ図には、石積み部分を描写しておりません。申し訳ありません。

IMG_8346.jpg
 不整地から本郭方向を撮影しました。

 「A」を挟んで、2本の堀切があるのが見て取れます。

IMG_8345.jpg
 堀切4を横から撮影しました。

 本郭に近い「A」の方が高くなっていますね。

IMG_8344.jpg
 堀切4の断面は、石積みで固められています。

 これは、不整地側ですね・・・

IMG_8343.jpg
 これは「A」側です。この「A」の上に登って・・・

IMG_8342.jpg
 堀切3越しに、本郭の塁壁を撮影しました。

IMG_8342.jpg
 堀切3を横から撮影しました。

IMG_8348.jpg
 堀切3は、竪掘りとなって、東側の斜面を下っています。

 アクセスが楽で、小規模ながら弓なり通路と、石積み堀切という見所もあり、お薦めの城です。

 見学は地主さんの御好意ですので・・・ 

 当然のこととは思わず、誠意を持ってお願いしましょう。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード