HOME   »  中世城郭  »  韮山城(3) ~ 射撃の的・長小口

韮山城(3) ~ 射撃の的・長小口

 韮山城の第3話です。

IMG_7979.jpg
 三の丸の東側の土塁です。

IMG_7978.jpg
 三の丸の中央部は、テニスコートとなっており、部外者は立ち入り禁止です。

IMG_7982.jpg
 三の丸西側の土塁も大きいですね。

韮山城北
 さて、権現郭への小口は「B」から進むと「横入り」ですが、三の丸の中央から「C」に至ると「平入り」で、その先にも桝形は用意されていません。

 縄張りオタクの北条にしては工夫が無いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
 北条はここにも、ちゃんと仕掛けを用意しています。

IMG_7985.jpg
 「C」から、権現郭への小口を撮影しました。

 御覧の通り「平入り」です。食違いにもなっていません。

IMG_7986.jpg
 権現郭に入りました。通路が一段低くなっています。

 北条氏の滝山城や小倉城に同様の構造があり、勝手に「長小口」と呼んでいます。

 低い通路の両側に柵を設け、柵越しに長柄槍で突くことを想定しています。

 また、攻城兵が狭い通路内にいるということは、移動範囲が限定されているので、射撃の的にしやすいという利点があると思います。

 韮山城の場合は、二の丸からの射撃の的とする構想であったと思われます。

IMG_7989.jpg
 権現郭の東側には、一段高い「D」郭があります。

IMG_7995.jpg
 「D」と二の丸の間は、堀底道となって、「F」の腰郭へと至ります。

 「韮山城第4話・二の丸への道」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード